英語教材は価格だけで選ばないでほしいなぁと思った話



のんびりペースだけど英会話の勉強を続けていて、気になるのは他の人はどんな風に勉強しているんだろうということ。
で、時間があると英語学習関連の他の人のブログを見たりするんだけど、そこでちょっと気になる文章を見つけました。

そちらのブログでは、書店で販売されているリスニングCD付きの本がおススメされていました。
リスニング用CD付き本3冊だったかな?!
おススメが紹介されていて、全部買っても1万円以内。
リスニングにかけるお金はこれで十分だと。
こういう内容はわりとよく見かけるんで、「ふ~ん」ってかんじで読んでたんですけどね。

その後に、比較対象で高いリスニング教材としてスピードラーニングがでてきたんです。
48巻 161,280円って。(^_^;)
まぁ、一括で買えば確かにその金額だけど、別に2巻までやめてもいいわけで、それなら9870円。
リスニング付きの本を数冊買うのと大差ないんですよ。
本だって48冊買ったら結構な金額ですからねぇ。
比較するなら、ある程度、同じ条件で比べないと~。
でも、こういう記事見ると、「スピードラーニング高い」って思っちゃいますよね~。


RES01771 
>>各巻、CD2枚、スクリプトブック、情報誌がセットで入ってます。


それに、始める前は私もよく理解してなかったんだけど、スピードラーニングは単にリスニングCDを買うわけじゃないんですよ。
月に2回の無料英会話レッスンや、受講者用サイトでできる無料のリスニングチェック、困った時のサポートなどがセットになっています。
有料だけど、「イングリッシュ・カフェ」や「英語でcooking」など、ネイティブのスタッフと直接会って英語で会話をできるイベントにも参加できます。

ここが、意外と大きな違い。
CDつきの本はリーズナブルでいいと思うんだけど、買ったあとは自分でやるだけ。
スピードラーニングも自分でやるだけなんだけど、「リッスン&リピート(無料英会話レッスンの1つ)やるから、やっぱりちょっとだけでも聞いておこう」って、目標が短いスパンで作れるんですよ。
「いつか字幕なしで映画を」って長期の目標も大事だけど、「来週、電話のレッスン受けるから今週は聞きこむ!」というすぐ目の前の目標も続ける原動力として効果大!!

あと、スピードラーニングってテレビやラジオでCMをやってるじゃないですか。
これがね、「あぁ、そうだ。聞かなきゃ」ってその日の分を聞き始めるきっかけになったりも。
アチコチのサイトで見かけるバナー見ても「聞かなきゃ」って思うし。
これ↓とかね。 こういうきっかけも結構だいじ。

リスニング教材はたくさんあって、相性もあるし、どれを選ぶかは個人の好みでどれでもいいと思ってます。
大事なのは、それを続けるか、ちゃんと聞くか、ってとこなんですよね。

スピードラーニングが安いとは思わないけど、ものすごく高いとも思いません。
私の場合、1800円でリスニングCDを買って、飽きて聞かなくなっても「1800円だし、まぁいいか」って気持ちになっちゃう予感がひしひしと・・・・・。(*゜.゜)ゞポリポリ
4200円+送料315円って、ねん出できないほどの額ではないけど、しっかり元をとらないともったいないと思う金額。
主婦のもったいない根性を刺激する価格設定はお見事。(苦笑)

英語で会話をする機会もセットになってますしね。
スクリプトブックや情報誌も付いてくるし、リスニングCD2枚を買うわけじゃなく、月4000円ちょっとで英会話の通信講座を受けるようなもの。
そう考えるとちょうどいい価格なのかなぁって思ってます。

英会話教材を比較しているブログ記事はよくありますよね。
費用の部分はとっても重要なんだけど、単に金額だけを見るのではなく、その教材で何ができるのか、どういうメリットがあるのか、というところを確認すると、より自分にあった教材を選べるのではないかなぁと思います。

私はスピードラーニングをやってるんで、つい同じものを勧めたくなっちゃうんですけど。(^^ゞ
自分の使ってる教材に愛着がわくのは、たぶん、他の人も一緒。
実際にやってるから、ここがいい、ココはちょっと、というのもわかるわけですしね。
比較記事とあわせて、体験談を読むと始めるにあたって参考になる部分があるんじゃないかと思います。

このブログも、モチベーション維持を兼ねて受講の様子を綴ってるんで何か参考になる部分があったら嬉しいです♪
カテゴリーの「スピードラーニング聞き流し記録」にまとめているので、お時間がありましたら覗いてみてくださいね。
大したこと書いてないんですけど。(;^_^A アセアセ・・・


ブログ記事って書いた時には最新情報でも、その後に、変わってることがありますからね。
価格等はやはり最終的には公式サイトで確認するのが一番です。
こちらも合わせてご確認くださいませ~ → スピードラーニング公式サイト






あなたにだけに【特別】にお知らせする、英会話習得法とは!

英語の聞き取り回路をOPEN!「ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo! <キクゾー!>」

『スピードラーニング英語』

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>