スピードラーニング13巻に突入 ちょっと聞き方を変えてみた



スピードラーニングを始めて早くも1年がたちました。
最初の予定では、1年後には英語がペラペラのはずだったんですけど、そんなことにはならず・・・・・。(*゜.゜)ゞポリポリ
でも、聞きとれるようにはなってきてますからね。
家事と仕事をしながらの隙間勉強だし、急がず慌てず地道に続けます!

で、今月は13巻の「教育」を聞いています。
 RES01484

2年目に突入したから、というわけでもないんですが、今回はちょっと聞き方を変えました。
今までは、英語→日本語版を1週間くらい聞いてから、英語版を聞いていました。
13巻は、いきなり英語版から聞き始めてみたんです。

いきなり英語だけでも思っていたより内容が分かりました。
一言一句聞きとれるわけではないし、聞きとれても分からない単語もあります。
だけど、分かる部分から想像して、だいたいこんなこと言ってるんだろうなぁってかんじで、細かいところはわからなくても大体の話しの流れは分かるんですよ。
「教育」という子持ち主婦の私には身近な話題で、分かりやすいってこともラッキーでした。
英語だけでもある程度分かったってすごい嬉しい♪(^^)

このまま、英語だけのCDをしばらく聞いてから、日本語が入ってる方のCDを聞いて、私がイメージしている会話がどの程度あってるか確認してみます。
慣れてきたら、こういう聞き方も意外といいのかも。

>>10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』






あなたにだけに【特別】にお知らせする、英会話習得法とは!

英語の聞き取り回路をOPEN!「ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo! <キクゾー!>」

『スピードラーニング英語』

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>