キッズ英語教材は小学生のうちに使うのがおすすめ



中学生の長男のケータイに私のスピードラーニングの1巻を入れました。
でも、聞いてるんだか聞いてないんだかさっぱり分かりませんっ。
反抗期の男の子ですからねぇ、聞いても「いいじゃんかよ、別に俺の自由だろ」とか・・・・。(^_^;)

今になって思うと長男が小学生のウチにキッズ英語教材を買って使っていればよかったと思います。
なぜかというと・・・・・・。



理由1:小学生はまだ親のいうことを聞く

小学生も高学年になってくると、自己主張が強くなるけど、中学生の反抗期に比べたらまし。
親が「いいみたいだから、やってみたら~」と勧めて、渋々ながらでもやってくれるのは小学生のウチです。
それに小学生は親と一緒に何かやるということがまだ多い。
これが中学生になると、友達とつるむ方が楽しくてほとんど家にいない・・・・・。(*゜.゜)ゞポリポリ
一緒に取り組むのは、親の時間のやりくりも必要で大変だけど、思い出作りにもなるはず。

理由2:小学生のほうがフリー時間が多い

学校から帰ってきての自由時間も、小学生と中学生では全然違います。
一番大きいのは部活。
通っている中学や入っている部活によっても違うけど、放課後も土日も部活が占めるウェイトは高いです。
小学生も習い事をたくさんやっていると同じ状況だと思うんですが、ウチは週1のスイミングだけなんで放課後も土日も時間がたっぷり。
お友達と約束して遊ぶことも多いけど、雨の日や夏休みは暇を持て余し気味ですからね~。
こういう時間を使って家でできる英語教材は暇つぶしにもなってよさそう。

理由3:小学生のほうがお金がかからない

これは教材に、ではなく全般的にかかるお金。
中学生になると、しゃれっ気が出てきて服や靴も、セールで親が買ってきたものを着るというわけではなくなります。
男の子場合は食費も倍増~。
部活で使うモノや、試合などに参加する交通費、友達と映画を見に行ったりする交際費・・・・・。
さらには高校受験に向けての塾などの教育費。
手がかからなくなるとお金がかかるとは聞いていたけど、ホントに出費が急増~。
幼稚園も私立だと月に3万くらいかかるし、一番学費が抑えられる小学生の間が狙い目です。

小学生も今年度がら英語が始まるし、次男、三男に英語教材を・・・と思うんだけど、そういうことやらないで過ごした長男を見てるんで、なんか「なんで自分たちだけやらなきゃいけないんだ」と反発ぎみ・・・・・。(/_;)
一番上の子から学習させる習慣づけをしておくっていうのもすごく大事かも。

すでにウチは手遅れの予感がヒシヒシと・・・・・・・。
でも、何か1つ教材買おうかなぁ。
費用と楽しさの両方を考えるとピクチャーディクショナリーとかよさそうかな。

小学生のお子さんがいる方は、英語に取り組むなら今がチャンスですよ。
中学で英語で落ちこぼれちゃうとホント取り戻すの大変ですっ。(激しく実感中)

【小学生によさそうな英語教材を勝手にピックアップ】

『スピードラーニング・ジュニア』
月払いだと1カ月4200円+送料315円 12巻で完了
聞く時間を親が作れれば、いいと思うんだけど・・・・う~ん・・・・




ピクチャーディクショナリー

9800円 本1冊(296ページ)、CD6枚
辞書っていうより図鑑に近い感じでゲームもついていて楽しそう


旺文社えいごであそぼプラネット!
小学生向けというより幼児向け。「英語であそぼ」は私が好き(^^ゞ
4~6歳向けは48090円
無料体験版があるのありがたい




ヒアリングマラソン・ジュニア シリウス
49,800円(12カ月間) 小学4~6年生対象
通信講座だから家庭学習の習慣つけにもなりそう
目安は1回20分×週2


児童英検オンライン版「子ども向けリスニング教材」
オンラインで出来るっていうのは子どもの興味を惹きやすそう
1カ月2000円~






あなたにだけに【特別】にお知らせする、英会話習得法とは!

英語の聞き取り回路をOPEN!「ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo! <キクゾー!>」

『スピードラーニング英語』

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>