来週はフリートークに電話をかける宣言



ここで言わないと、重い腰があがらなそうなので宣言!
「28日、29日、30日」のいづれかで、フリートークに電話しますっ!!

フリートークというのはスピードラーニングの電話で無料でできる英会話レッスン。
月に2回、外国人スタップと5分程度、英語で話せるレッスンです。

フリートーク詳細

今月の上旬に初挑戦して、今月分がもう1回残っています。
電話をかけようと思いながら・・・・・・・
仕事が詰まっていたり、学校行事があったり・・・・(←言い訳)
まぁ、早い話が大して話せないんで電話をかけにくい・・・(^_^;)

でも、せっかくの受講特典なんで使わなきゃもったいないですよね。
無料とはいっても、このレッスンを含めての教材費ですから!

RES07385
かけちゃえば、話すしかないんだけど、それまでが・・・・

だけど、英語を話す機会って主婦には全くないですからね。
習うより慣れろで、流暢に話せなくてもとにかく英語だけで会話をするって経験が大事なんだと思います。

前回は、単語やフレーズの発音をチェックする「リッスン&リピート」でした。
次は、アドリブで話をする「フリートーク」にチャレンジする予定。
何を聞かれるのか分からない分、ドキドキ度もアップ~。

でも、これから受講中は毎月2回きっちり利用すると決めたんで、かけます!
それまに、聞きながら発音して準備をしないと。

まだ、4巻では一緒に発音は無理。
3巻あたりを使って、わずかの間ですが練習してから臨みます。

この前、いろんな英語教材をざっとチェックしたんですが・・・・・
こういう、電話で英会話レッスンができるのは他にはないような?!
目をさらのようにして調べたわけではないんで、探せばあるのかもしれないですけど。

受講者が多いとはいえ、いつ連絡があるか分からないわけですよね~。
それに対応するのにスタップが常駐してるんだから、経費もけっこうかかると思うんですよ。
人件費も設備費も安くないはですからね。

その中で、このフリートークというレッスンを入れてるっていうのは、それだけ「実際に英語を話す機会」を重要視しているんだだと思います。
逆にいえば、スピードラーニングを使っていて、このフリートークをやらないっていうのは、話せるようにチャンスを無駄にするということ。

受講するときには、「こんなサービスもあるんだ」っていう程度で重要視してなかったんですよ。
でも、実際にやってみるとホント、すごいサービスだなぁって思います。

そう思いながら、腰が重いんですけどね。(*゜.゜)ゞポリポリ
次回の記事でフリートーク体験の報告をします!!






あなたにだけに【特別】にお知らせする、英会話習得法とは!

英語の聞き取り回路をOPEN!「ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo! <キクゾー!>」

『スピードラーニング英語』

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>